科院3年文学クラス作文 忍者ブログ
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/11/17 (Mon)
 鄭杏珍は普通の母です。娘が2歳の時、娘が聾唖の子供になることが発覚しました。娘のため、5年も経けて、仕事で全国を歩いて、しかし、何も欲はありません。でも、お母さんは心の希望をずっと捨てていません。彼女は商売を終え、娘を教えることをはじめました。娘の舌がよく動かないので、毎日「舌操」を練習させて、そのおかげで素早く動くようになってきました。自分の声が出なくなっても、言い続けます。毎日娘の前で言い繰り返します。娘の初めての「お母さん」を聞くと、涙を流しました。その時、何の苦しみにも値して、娘は正常な人になると信じました。12年の間で、彼女は娘と一緒に勉強します。今、娘は浙江美術学院の学生になって、しかも、奨学金も得ました。


PR
2008/11/16 (Sun)
 昨日、私は市内でショッピングをしました。銀泰ショッピングセンターへ出かけたから、気持ちが急に最低になりました。ある気に入った服の値段が非常に高いから、支払えなかったのです。あれは私の一か月の生活費に相当するから、買わないほうが言いと自分に言い聞かせました。さらに気分が悪いことには、空は雨が降り出しそうな曇り空でした。
2008/11/16 (Sun)
 もし、あなたが周りの人や環境などをきちんと見れば、いろいろな問題があることに気付くでしょう。
2008/11/16 (Sun)
 先週中、私は歯がずきずきして、痛くてたまらなず、金曜日にわざわざ遠い故郷へ帰りました。
2008/11/15 (Sat)
 家族や親友と一緒に動物園に遊びに行く度、到着前に、私はとても楽しみにしているのに、帰り道で、その時私は、非常に、残念な気持ちになり、悔しくてたまりません。ささやかですが、ずっと気になっていること、これが映画のワンシーンのように、未だに頭に残っています。
2008/11/14 (Fri)
 科学技術の発展とともに、我々の生活が次第に便利になってきています。特に、交通がとても便利だと言えます。バスをはじめ、電車や汽車などが次々に脚光を浴びました。今ではマイカーを持っている人もたくさんいます。
2008/11/14 (Fri)
 ある日、私は町で以下のような事を見ました。一人の女の子害鳥のお年寄りを連れて、ゼブラゾーンを通っていました。彼女たちは互いにとって、赤の他人か、それとも、祖母と孫娘なのかはわかりません。
2008/11/14 (Fri)
 私たちの学校の周りには大通りや街がいっぱいあります。一方、学校は郊外に建てられ人が少ないです。静かな感じします。普段、街を歩いている人は除いて他の人はいません。多くとも、何人かの運転手がいます。彼たちは静かな街に賑やかさを添えます。
2008/11/13 (Thu)
「人間というものは何ものでしょうか」わたしはそう感じています。
2008/11/13 (Thu)
 毎日家から学校へ通っているせいか、日々少しずつ寒くなることを身を持って、はっきり実感しています。太陽が雲の後ろに隠れていて、風が強くなる一方で、雨ももう何日も降り続いています。ただでさえ温度が下がっているのに、こうなる上で、いつも以上の寒さが感じられます。
2008/11/13 (Thu)
 私は晩飯後、母と一緒に家の付近の街へ散歩しに行きます。その時、この街を見歩いて、思わず心から不快かどうか分からない感じがわき起こります。


2008/11/12 (Wed)
 中国の街で立つたびに、いちばん深い印象は「賑やか」です。多分中国の人口が多すぎるからかもしれません。街では様々な声が聞こえてきます。例えば、行商の売り声、店先の音楽、自動車のクラクション、犬のなき声。これらは中国の街の最大の特色です。
2008/11/11 (Tue)
 高校に通っていた時、学校のあたりにスリが多くいましたので、わが学生の中でも盗まれる事は度々ありました。
2008/11/11 (Tue)
ある日、私は妹と一緒 に買 い 物に行 きまし た。急に、妹は一つの広 告看 板を指 して「お姉ちゃん、あの字は間 違って いまるね」と言いま した。始 め、私は気にかけていなかったにのです が、細 かく見 ると、本当に間 違ってい ま した。そ の後、私は街頭の誤 字を注 意し て見るようにしています。探すと、本 当にびっくりさせられます。街頭で、様 々な広 告看板の上で、多 くの誤字がありますが、とても簡単な字でも、間違っています。とてもしようがないという感じがします。
2008/11/11 (Tue)
先週の金曜日、私は鎮海へ行きました。この所の賑やかさは天一広場と比べものになりません。しかし、きれいな街で一人でゆっくり歩くことができますから、なにやら高い空の秋とぴったりな感じで、気持ちは爽やかになりました。

2008/11/11 (Tue)
今年の夏休み、私は母と一緒に上海へ旅行に行きました。上海は大都市です。都市の中心は賑やかで、とても人気がある所です。

2008/11/11 (Tue)
11月2日、静かな日曜日の朝を迎えました。私はいつものバスに乗って、いつも通りにアルバイトをしに行きました。




2008/11/10 (Mon)
今の街はますます広くて、平たくなっています。地面はほとんどコンクリートとアスファルト道路です。昔の地面は雨が降ったら、泥濘になりました。とても汚くて、不便だと思います。昔に比べると、今の街はきれいだと思います。しかし、ある街はゴミが多く手、特に様々な食べ物が落ちている街です。一部の人が少しも自覚がなくて、ものを食べ終えると、ゴミ箱があっても、ゴミを自由に捨てることが多いです。すると、一日で街の地面はゴミがたくさんなります。ゴミを掃除する人はどんなに苦労をするのかがわかりません。
HOME
忍者ブログ[PR]